人生初の冷え取り靴下はベルメゾンの冷え取り靴下にしました!


ベルメゾンの冷え取り靴下購入

2013年11月から冷え取り生活を始めることを決意し、初めて冷え取り靴下を購入しました!
まずは基本の4足からと、通販大手のベルメゾンさんで販売されていた冷え取り靴下です。
購入先>>シルクと綿の冷え対策ソックス4足組

<スポンサードリンク>

思いっきり猫が冷え取り靴下の上に乗っかっていますが、


1:絹5本指冷え取り靴下
2:綿5本指冷え取り靴下
3:綿丸先冷え取り靴下
4:絹丸先冷え取り靴下

の基本の4枚組の冷え取り靴下セットです!!

その名も「シルクと綿の冷え対策ソックス4足組 」¥2,490 (税込)!!
私は冷え取り初心者なのでこういう冷え取り靴下セットがあると、スタートラインに立ちやすくてありがたいですね^-^。

思いっきり形から入るのが好きなタイプなので、冷え取り靴下をそろえるという行為は楽しくて仕方がありません。

ベルメゾンの冷え取り靴下を早速履いてみました!

ベルメゾンの冷え取り靴下4枚セット、届いてすぐに履いてみました。
こうやって届いてすぐに始められるというのもせっかちな私にはかなりありがたい健康法です。

ちなみに履いている足の画像がなぜ小さくなったかといいますと、新品の冷え取り靴下を履いているとはいえ、足には変わりありませんので、私の足をそんな大きな画像でまじまじとお見せするのは恐縮だわ・・・という一応の配慮です・・・。

まずは1枚目、絹の5本指冷え取り靴下!
私5本指靴下って履くのが結構大変で(指一本一本を入れるのが)あまり好きではなかったのですが、冷え取り靴下はゆるめに作られているせいか、するっと履けてかなり快適でした。
ただゆるいからちょっと大きいかな・・・とも感じました。一番下に履くものなのでよれてしまわないかはちょっと心配。
ベルメゾンの冷え取り靴下1枚目絹5本指靴下

2枚目も5本指、綿の5本指冷え取り靴下です。
こちらもやはりゆるめに作られています。綿なので伸びも良くて履きやすかったです。
ベルメゾンの冷え取り靴下2枚目綿五本指靴下

3枚目は絹の先丸冷え取り靴下。
1枚目同様絹なので伸びはあまりありませんが、ゆるっと履けて楽です。だんだん足が大きくなってきました^-^。
ベルメゾンの冷え取り靴下枚目絹丸先靴下

最後に綿の先丸冷え取り靴下。
これが一番一般的に履く靴下って感じです。4枚目ですが、こちらも緩めの作りなので問題なく履けます。
さすがに4枚履くと足が大きいです。
ベルメゾンの冷え取り靴下綿丸先靴下

1枚目から4枚目全部長めの靴下ですが、順番にゆるめて履いたほうが私は楽でした。
1枚目は全部伸ばして、2枚目は少しゆるめて・・・というように順にずらして履くと一番上に締め付ける部分が集中しないので楽・・のような気がしました。

こんな感じです。
実際はもっとゆるゆるにしているかも。それぞれ締め付けはほとんどないんですが、全部一番上まであげるとちょっと一番上がきつかったです。(足が太いだけかもT=T)
ベルメゾンの冷え取り靴下4枚履いた状態

ずらして履いたほうがかわいいので、今後もずらし作戦で行きます。

まだ履いて数日しか経っていない状態ですが、それだけでも足が暖かいのはわかります。
逆に4枚履いても今まで感じなかったような冷えを感じることもあり、自分の身体の冷えに敏感になっていることに驚きました。

そして、冬だからなのか、靴下を脱いだ後の足がサラサラしているのも驚き。
今まで1枚だけの靴下だった時は、外出して帰ってくるとちょっと足に汗をかいてむれている(汚くてすみません^-^;)ような感覚があったのですが、冷え取り靴下を始めてからはその蒸れている感覚がまったくなし。

天然素材だから、4枚履いても通気がいいのでしょうか。
このサラサラ感はかなり病み付きになります。

まだこのベルメゾンの冷え取り靴下セットが初めての冷え取り靴下なので、他のものを比べてみないとわかりませんが、初めて冷え取り靴下を試すにはいいセットなんじゃないでしょうか。

今のところ、若干かかと部分が大きいのが気になるので、足が小さ目の人はもしかしたら少しぶかぶかに感じるかも。
私は24センチですがちょっとかかと部分に布が溜まりました。

さすがに1セットだけでは足りないので、他にもいくつか買ってみて違いなどもきちんとわかるようにこれから冷え取り生活頑張っていきます!

今回紹介した冷え取り靴下の購入先


>>シルクと綿の冷え対策ソックス4足組

冷え取りランキングも参考にしています!
にほんブログ村 健康ブログ 冷え取り健康法へ

冷え取り靴下口コミ

スポンサードリンク

»

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバックURL: http://hietori-socks.info/hietori-socks-bellemaison1/trackback/