冷え取り初心者はまずこの本『これが本当の「冷え取り」の手引書』


これが本当の「冷え取り」の手引書

冷え取りを始めるにあたって最初に読んだ冷え取り本がこれ、『これが本当の「冷えとり」の手引書

参考にしている冷え取り先輩のお友達がみんな読んでいたので、私もまずはこの本を選択。
冷え取りの考案者である進藤義晴先生とその娘さん進藤幸恵さんの共著です。

<スポンサードリンク>

実はこの本を読む前は、冷え取りを始めたいけどなんだか考え方が厳しそうで私にできるかな・・・とちょっと不安でした。
冷え取りは靴下の重ね履きが注目されますけど、本質はもっと根本的に生活を見直す必要がある健康法だという印象だったので、実際初めても表面的なことしかできなかったら意味ないよな~と思ってたんです。

食事で言うとマクロビオティックみたいなストイックな人がいっぱいいるイメージ。
私マクロビは考え方は好きなんですが、実践しようとするとスーパーとかでは食材をまったく買えなくなるし、なんだか食事にこだわりすぎてものぐさな私には絶対無理!・・・というイメージがあって(本当にイメージだけです、実践されてる方気を悪くされたらごめんなさい)、冷え取りももしかしたらそういう雰囲気なのかな・・・・と敬遠していました。

重い生理痛やPMSなどで多少悩んではいたものの、そんなに健康面で問題があるわけでもないし・・・といつも気になっていたものの、実践するまでには至らず。

でも、30歳過ぎて、具体的にどこが不調というわけではないんですが、年々体力は落ちてくるし、肌も確実にハリがなくなっている・・・。食べるものやコスメはオーガニックなどを使って多少なりとは気を使っていますが、もっと積極的に何か健康法を取り入れてみたい!と思った時に思い当ったのが「冷え取り」。

自分にできるかわからないけど、とりあえず基本がわかる一冊を読んでみよう!
と思い手に取ったのが『これが本当の「冷え取り」の手引書』です。

結論、読んで速攻ハマりました^-^;。(単純なんです)

私の心のブレーキを外し、すぐに始めたくなる冷え取りの手引書でした

冷え取りの手引書目次

前半の進藤義晴先生の部は冷え取りについての基本的な考え方について。
「冷え取り」っていったいなんだろう?という思いがすぐに氷解する非常に読みやすい内容です。

そもそも頭寒足熱という言葉が昔からあるとおり、足元をあっためることは「冷え取り」に限らず良く言われています。
私も妊娠中通った自然食とか昔ながらの自然分娩を大事にする助産院では口を酸っぱくして下半身をあっためろと言われました。

この冷え取りの手引書を読むと、なんで足元なのか、なんで靴下の重ね履きをするのか、めんげんってなんなのかなど漠然としたイメージでしかなかったものがすごくわかりやすく理解できます。

後半は進藤幸恵さんによる冷え取りの実践編の内容。
具体的な服装や食事、半身浴の方法などかなり参考になる具体的なアイデアが満載で机上の理論だけでなく実際に冷え取りを実生活で無理なく行うための方法もあり、読むと今すぐにでも何かしらの冷え取りアクションを起こしたくなります!!

もちろん、すぐにでも絹5本指、綿5本指などの冷え取り靴下履きを始めたくなるのですが、手元に冷え取り靴下がないからって冷え取りを始められないわけではなく、半身浴、足浴、冷え取り靴下ではない化繊の靴下でもとりあえず重ねて履いてみるなどできることから始めればいいんだと気軽に冷え取りを生活に取り入れたくなります。

半身浴も私は勝手な思い込みで1時間以上はできないと意味がないのかな・・・と思って小さい子供がいると難しいな~と思っていたのですが、最低でも20分と書いてあるのをみて、これなら全然できる!!とかなり目からうろこでした。

とにかくこの本をスタートとして、読んだ翌日から冷え取り生活をスタート。
最初はきちんと冷え取りをやっている人にとってはやってないも同然くらいの状態かもしれませんが、少しずつ体の毒をきちんと出せる体質になるようにあまり気負わず冷え取り生活続けて行こうと思います。


amazon>>これが本当の「冷えとり」の手引書
楽天>>【送料無料】これが本当の「冷えとり」の手引書 [ 進藤義晴 ]

これ第二弾も出ていて、婦人科系の内容に特化しているようです。
もちろんこれも近々読みます!

amazon>>幸せになる医術 女性のためのもっとちゃんと「冷えとり」生活
楽天>>【送料無料】女性のためのもっとちゃんと「冷えとり」生活 [ 進藤義晴 ]

最後に、私が参考にしている冷え取りお友達のサイトはこちら
今から始める冷え取り生活ガイド
ゆるゆる冷え取りライフ
*yayo*の冷えとりブログ
SYOのOL冷えとりブログ~生理痛・PMS・低体温克服奮闘記

冷え取りランキングも参考にしています!
にほんブログ村 健康ブログ 冷え取り健康法へ

冷え取り参考本

スポンサードリンク

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバックURL: http://hietori-socks.info/hietori-no-tebikisyo/trackback/